原稿用紙2枚分

はてなブログの文字カウンターで800字分

800文字にしました

これまで原稿用紙1枚分・400文字で1記事書くというのをなんとなく続けてきましたが、このたび2枚分に倍増し、文字も800文字と倍にいたしました。URLだけ400のままです。

もともとなぜ400文字というのを始めたかというと、以前文字数が決まった連載を持たせてもらっていたときに、規定文字数にきっちり狙った状態で文章を書くというのがあまりにも苦手で、文字数感覚を得たいと思ったのでした。文字数を決めたなかである程度読める文章を作るのは結構難しいです(とえらそうに言えるほどの力量があるかというとやや自信がない……)。

そんななか、以下のようなtweetを目にしました。



紙の編集をやったことはないのですが、週刊誌などでこれくらいのコーナーでこれくらいの文字数なのか、これは書き手が結構大変なわけだ、と体感としてわかりました。ある程度騒動の全体像が見えている状態、かつネット的コンテクストが共有されていない雑誌に載せるために紙に落とし込まれた、というのを目にすると、本当にすごいコラムニストなのだなぁとしみじみ思います。

というわけで、400文字縛りでやってきたのを800文字に変更して、新たに文字数の意識獲得を図っていきたいと考えました。試しにこの記事で800字を念頭に置いてやってみていますが、途中tweetをはさむという変則的な形(文字数はその分もカウントしています)というのをさておいてもやっぱり難しいものですね。